2020年新春 1月25日(英語de ゲーム あそびつくそう)の部活の様子です。

 

2020年の "The大人の部活”英語部"の年間活動テーマは、

英語deゲームを楽しもう!

 

今回もアメリカ人3名が参戦してくださって、大いに盛り上がりました。

さらに、2020年初の新入部員が2名も仲間入りです。とても明るい素敵な方です。ますます楽しくなりそうです。

昨年は、毎月違ったテーマで、ゲームやボキャブラリーやアメリカ文化を体験したりと、盛りだくさんの内容で、

いつも90分では足りないくらいでした。
今年は、オリンピックイヤーということもあって、毎回ひたすら英語でゲームを楽しむ部活動を企画しました。

5 reasons why playing games help you learn English faster
ゲームが英語上達に最適な5つの理由

勝つためにゲームに夢中になると…
① 恥ずかしさを忘れる。
② 瞬時に言葉を出す練習なる。
③ 英訳をせずに言葉を出そうとするようになる。
④ いつの間にか大きな声で話すようになる。
⑤ アクションがあることで英語が覚えやすい。
そして、何より楽しい

という、英語コンシェルジュYOKOの 英語学習の秘訣 を、2020年は実践しようと思います。

月に一度の部活動ですが、みんなで一緒にゲームを楽しみながら、英語の上達を試みましょう!

 

 

当部活は『英語を学ぶ』という通常の学習スタイルからの進化形、英語で学ぶ』という、

英語コンシェルジュYOKOの考案したとても新しい英語学習スタイルです。

英語がペラペラじゃなくてもいいんです。自信がなくてもいいんです。英語が好き、興味がある、

英語に触れて楽しみたい方なら、どなたでもOK!

コンシェルジュYOKOが、わかりやすく楽しく英語学習を導いてくれますので、初心者でも安心して参加できます。

ですから、お気軽にご参加くださいね。

 

『英語deゲーム あそびつくそう!』

まずは全員で、Q&Aのようなゲームをしました。
ビンの中には、いろいろなQuestionや指令語が書かれている紙が入っています。このビンをよく振って、1枚取り出します。
そして、その紙に書かれている指示に従うというゲームです。昨年までの当部活内で、コンシェルジュYOKOが取り入れていた、

楽しみながら自己紹介ーいつの間にか仲良くなれる”という
新しいスタイルの学びを経験されたことがある部員の皆さまは、きっと想像できると思います。

この方法がいつのまにか身についている部員もいて、自分のペースで楽しく答えていました。

継続は力なりですね。

 

 

『いろいろなゲームに挑戦!』

次に、全員で、「What am I ?    ゲーム」に挑戦!

頭にクイズの解答をつけた回答者に チームメイトが的確なヒントを与えて、できるだけ早くたくさん回答できたチームの勝ちです!

2チームに分かれて激闘しました。終始大笑いで、とても盛り上がりました!

その他、料理に関するゲーム、これは記憶力が必要! や、相手のカードを推測するゲームにも挑戦しました。

 

 

 

大人になって、こんなに真剣にゲームに取り組んだのは、久しぶりで、

とても新鮮でした。

ゲームの最中にも、英語学習がたくさんできました。ネイティブの発言は、とても役に立ちます。

例えば、順番を決めるときに、時計回りで。。。。。

カードを裏返す、めくる。。。

もう一回、一回休み などなど

短い時間の中に 英語学習のヒント がたくさんありました。

 

こんな感じで、2020年 The大人の部活”英語部 活動がスタートしました。

部活に来れば、コンシェルジュYOKOに英語学習のヒントを教えてもらえるし、

楽しみながら英語が学べます。

英語で何かを楽しむことに一緒にチャレンジしてみませんか?

今年も皆さまのご参加をお待ちしています。

 

 

 

 

次回は、

2月29日(土)18時30分~

場所は、メディアスペース ケノービー(岩国駅前中通り商店街)です。

拡散希望です。たくさんの方にシェアしていただけると嬉しいです。

一緒に英語好きの仲間を増やしましょう1

 

詳細をHP上にアップしていますThe大人の部活”英語部”のHPでは、

英語に関する楽しい情報を更新していきますので、ぜひこちらのホームページをブックマークしておいてくださいね。