英語が話せるようになるには…(by 英語コンシェルジュYOKO)

英語が話せるようになるには…
”Fluency first, accuracy second.(流ちょうな話しぶりのほうが正確に話すことより大事)”と東進ハイスクールの安河内哲也先生は断言しました!
「英語は勉強する科目というより、練習する科目だ!」という言葉は、英語部の「英語を勉強するのではなく、英語で楽しみながら学ぶ」というコンセプトと同じだぁ~

先日の「English Party」での安河内先生の講演、とっても面白かったです。これからの英語教育がどうあるべきなのか、どのような英語学習をしていくべきなのかよくわかりました。

私達大人も、自分が体験してきた学校英語はちょっとおいといて、とにかくどんどん英語を聞いて、話して、使っていきましょう~