6月15日(英語de アメリカの歴史を楽しもう!)の部活の様子です。

6月の部活のテーマは、

英語de"アメリカの歴史を楽しもう"

 

今月は、アメリカの独立記念日 をテーマに英語de楽しみました。



 

そして、今月も先月に引き続き、英語コンシェルジュYOKO の強力なアシスタントは、Tさん&Jさんご夫婦です。

本場アメリカから、当部活に駆けつけてくださいました。先月は野球のことを丁寧に教えてくださいましたが、今月は、アメリカの歴史について、母国の視点で語っていただきます。

コンシェルジュYOKOのお墨付きの素敵な方が、この部活を盛り上げてくださるので

『The大人の部活 英語部』には、とても活気があります。

 

6月も、新規部員を4名も迎えることができました!

この『The大人の部活 英語部』は、名前こそ”The部活”ですが、

自分の都合に合わせて、自由に参加できるのも魅力のひとつです。

さらに、当部活は『英語を学ぶ』という通常の学習スタイルからの進化形、英語で学ぶ』という、英語コンシェルジュYOKOの考案したとても新しい英語学習スタイルです。

コンシェルジュYOKOが、わかりやすく楽しく英語学習を導いてくれますので、初心者でも安心して参加できます。

部員になったからといって、毎回出席しなければいけないわけではなく、

今回一度きりでもいいですかという方も大歓迎です。ですから、お気軽にご参加くださいね。

 

 

いつものように、自己紹介は、初対面なのにすぐに仲良くなれるコンシェルジュYOKOの秘策

『アメリカをテーマに楽しく仲間作り』で スタートです。

 

 

 

 

今回は、サイコロの目に合わせて六つの質問が用意されていました。

まず、最初の人がサイコロを振ります。そして出た目の質問を残りのメンバーみんなで読み上げます。

サイコロを振った人は、その質問に答えるという方法です。

アメリカって聞いて、最初にどんなことが思い浮かぶ?

明日目覚めたら、アメリカ人になってたとしたら、どんな仕事をしたい?

アメリカのどこに住んでみたい? など、

冗談を交えたり、急にまじめな顔つきをしたり、笑いの絶えないひとときでした。

初対面なのにいつの間にか緊張がほぐれていくといった、ゆる〜くて楽しい方法で仲間作りができるのもコンシェルジュYOKO独自の手法のおかげです。

 

『アメリカの独立に関する重要な用語は?』

 

インディペンスデイ?ああ、昔そんな映画があったよね。

自由女神って英語で、なんとか・・・リバティだから”自由”って意味かも...

まずは、グループワーク。

独立に関する重要な用語(英語)と、日本語をマッチングさせるゲームです。

グループのメンバーで相談し、答えがでなければ、直感もあり(笑)

ネイティブから正しい英語用語やアクセント、発音を学べるのもこの部活の醍醐味ですね。

 

 

『4th of July TRIVIA , アメリカ史と独立前後のTIME LINE』

 

 

アメリカの歴史の中で重要な独立記念日。日本の建国記念日とは何となく感じ方が違うようです。

アメリカンカルチャーを学べば学ぶほど、アメリカの歴史を知りたくなるようなお話を

本日のスペシャルゲストのお二人から聞くことができました。

独立記念日はアメリカの誕生日!と、誇らしげに宣言されるのを聞いて、歴史的には若いのにとてつもない偉大さを感じ取ることができ、改めて、アメリカは大国だなあと感じた部員もいたのではないでしょうか。

知られざるアメリカを英語で楽しむなんて、無理っ!なんて思っていましたが....

英語を学ぶのではなく、英語で学ぶ”ことがこんなに楽しいとは!!!

 

『アメリカンカルチャーを英語de学ぶ』

 

今回は、ハサミとのりを持参し、クラフトをしながら、アメリカンカルチャーを体験しました。

アメリカの子どもたちは、このような教材を作って、学ぶ機会も多いそうです。

大人の私たちが、このようなクラフト教材に触れる機会はほとんどないので、とても新鮮で、童心に戻って夢中になって制作しました。

読書や、インターネット、英会話教材など英語学習の素材は巷にありふれていますが、趣向を変えて学ぶ方法を

コンシェルジュYOKOから習いました。

TさんとJさんからは、独立宣言書にサインした人の話をはじめ、独立に関わる知っておくべき知識をたくさん教えていただきました。異文化理解もこの部活の特徴の一つです。

 

 

 

『独立記念日には何をするの?』

 

アメリカ国民は、お祝いをかねて、家族や友人と旅行したり、外で、ホットドックやハンバーガーを食べながら

みんなでお祝いムードに浸るそうです。

この日はとてつもない量のホットドックが消費されるそうです。どうしてホットドックなの?

その質問にもお二人は楽しそうに答えてくださいました。

今回もコンシェルジュYOKOから、”アメリカの独立記念日をテーマに、英語学習のヒント”をたくさん教えてもらいました。

 

 

部活だけでは、英語の上達は難しいのですが、こうした英語学習のヒントを習ってコツコツと積み重ねることによって英語deやりたいことができるようになる自分が見えてくるような気がしますね。

今回もたくさんの参加をいただきありがとうございました。

Tさん、Jさん 今回もたくさんのことを教えていただきありがとうございました。

ぜひぜひまた来てくださいね。

 

 

次回は、

7月13日(土)18時30分〜

場所は、メディアスペース ケノービー(岩国駅前中通り商店街)です。

拡散希望です。たくさんの方にシェアしていただけると嬉しいです。

一緒に英語好きの仲間を増やしましょう1

 

詳細は後日お知らせいたしますので、こちらのホームページをブックマークしておいてくださいね。